人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ボサノヴァ
台風の影響で、少々天気が崩れそうであるが、今年は空梅雨ぽい感じがする
そうであって欲しい、何せ4月から5月連休時期に至るまで
梅雨のような感じであったので、もう雨はたくさんである。
ボサノヴァ_a0025005_205452.jpg

そしてボサノヴァが似合う季節の到来、何枚かレーベルを載せてみた
もちAntonio Carlos JobinやELIS REGINAははずせないし
(皆さんごめんなさい、とはいってもマニアではないので突っ込み厳禁)
凄く好きである、で一番手前のものタイトルA TributeTo Antonio Carlos Jobin
である。ピチカート・ファイブのイパネマの娘が、重軽く、そして軽重く、心地よい
仕上がりである。もちオリジナルが良いのは言うまでも無いが
天気が良い日、キングサイズのベットの上に、真っ白 いや水色うーん
糊のパリッと掛かったシーツの上で、キンキンニ冷えたビールいやJIMAいや
コロナビールを飲みシルクのパジャマを着て、横たわり聴くうーん、完璧(目の前に海が無いと駄目だ)
やってみたいな。 僕の夢 せいぜい 今の僕にはセミダブルに発砲酒なんて(・^・)
夢が無さ過ぎるー 無理にやれば出来ない事も無いだろうが、やはり海辺のお洒落な
平屋で、広い敷地じゃないと駄目ですよね!  現在39歳もう人生の半分を消化しているから、隠居してから僕の田舎の方に引っ越すとか、、、、、、、、、
それまで平和であるだろうか?   
# by britishnouveau | 2004-06-10 20:56 | MUSIC
紳士的な袖口
カフスボタン、又最近ダブルカフスのシャツが少なくなってきた
だからこそ、ダブルカフスのシャツをオーダーする
ほとんどの商品が、流行化されてしまい欲しいときに
その商品が、何処にも無い事がなんと多いのかと思う
雑誌やその他、散々まくし立て次々にトレンドなどが
創られている。だからこそ消え行く物、残っていく物
に分かれてゆく、今のMEN’S/FASHONを見れば
カジュアルでは、小汚く、ドレスでは個性が無い
ちょっと小粋な、着こなしが出来てかっこよく見える
このシャツを着てみてはいかがだろう。ドレスでも
カジュアルでも、、、、、、、、、、、、、、

紳士的な袖口_a0025005_111529.jpg

# by britishnouveau | 2004-06-10 11:16 | 仕事
BAR&総菜屋でランチ
BAR&総菜屋でランチ_a0025005_101147.jpgイタリアでは、毎日殆んど昼食は取らない、何故か
それは一応比較的安いホテルでも、朝食があり
普段は僕自身、朝食は取らない主義であるから
ホテルの朝食を量食べるため、昼はお腹が減らず
そのまま夕食になる始末であるが、この前日の
夕食のRESTRANTEで食べたぺペロンチーノ(パスタ&生ハム)
ビール、ワイン、生ハムはおいしかったー、、、、、、が
ぺペロンチーノが唐辛子が利きすぎていたせいか、粉チーズを
たんまり掛けても、その辛さはとどまる事をしらず、もったいないから
無理して完食、ところがホテルに帰りすぐお腹にきてしまい
ピーピーピーである。今思えば、韓国の人に間違えられていたように
思う。辛いものは好きであるがちょっと辛すぎであるし 若いときと比べると
辛いものが苦手になってきていることもあるだろうが、よってそのピーピーピーは
朝まで続き、みごと朝食は却下になる始末 お昼にお腹がすき日本でいえば
立ち飲み食い物やと、言う表現がちょうどであろうBARで取った昼食がこれである
日本にも在ったらいいのにな、こんな店 コーヒー0.7ユーロ(100円弱
その他惣菜から、ドーナツや色んなものがあり、小腹が減ったとき助かるのに
夜もこれで済ますときが多い、何故だろうか?RESTRANTEなどでは
あまり話が出来ないが、BARだと主人と話が出来その時間が好きである
ほんの少々の片言での話でも、大変楽しいものである、これぞ旅の醍醐味であろう!
# by britishnouveau | 2004-06-09 10:01 | ITALY
イタリア通貨リラの思い出&ホテルアメニティーグッズ
イタリア通貨リラの思い出&ホテルアメニティーグッズ_a0025005_132641.jpg
8年前初めてイタリアに行ったときには、通貨はリラであった
しかし、ユーロ通貨に統合になり何か、物足りないような感じがしてならない
何でだろうか?リラの時には非常に紙幣コイン共に、かなりの
種類があったからであろう ユーロになり何処の国に降りても
一緒なので(一応紙幣、コイン共にその国の象徴となるものは印刷されているが)
その土地に着いた有り難味がわかないような感じがする
何故なら、僕たち一般庶民は、格安航空券なる物を使うため、乗り継ぎが
あるため、今までドイツ(フランクフルト)/オーストリア(ウィーン)/オランダ(アムステルダム)にて、乗り換えにてイタリアは(マルペンサもしくはリナーテ空港)に着くからである。その土地の通貨を拝む事により、あーきたなぁーと思い感動した物であった
物品にしても、その国の物が多々あったが、これも通貨が統合されたのか
似た物が、あるようになった。本当に自由経済グーローバリゼーションなど
物品や通貨が世界中を飛び回る中、はっきりいって無個性になりつつあるのではないかと、思ってしまう事がある。ただホテルのグッズは相変わらず、そのホテルによって
異なるため楽しい物である。石鹸やシュ-ズ磨きそして歯ブラシなど、、、、、、、
使うわけではないが、いつもお持ち帰りして溜め込んでいる。又これが楽しみでもある
# by britishnouveau | 2004-06-08 13:27 | ITALY
掃除と地球儀
掃除と地球儀_a0025005_113337.jpg
ここのお店は 路面店であり、前の道路を車がとおる
だから、店の扉は閉めているが、それでも
洋服から出た綿埃などで、日に何度か掃除を
しないと駄目なんです。ディスプレーの地球儀を
拭くたびに、あー海外行きたいなーと、ほぼ毎日のように
漠然と考えている自分に、まとまった休みが欲しいなーとか
ただ今掃除中、、、、、、もちPCへの書き込みはその後ですが
週始め、皆さーん今週も一緒に頑張りましょう!
# by britishnouveau | 2004-06-07 11:33