コンサバティブ&コンサバ
a0025005_1272890.jpgコンサバティブとは、保守的という意味であるが、2004の秋冬物は
世界的に、コンサバに向かいだした、ファッションのコンサバとは
人前で不快感の無いファッションであろう。当り障りの無いファッション
というべきであろうか。まずは、ジャケットは必須アイテムにあげられる
世は、社会人としてビジネスを離れても、清楚な格好をする事になろう
バブル以降、あまりにアメリカンナイズされすぎたため、本来人前である程度
気を使うべきところ、ここ数年はカジュアルで何でもOK的に通用してきたが
今からは、その人間の本質が、ファッションで判断されつつあるということに
なってくると思われる。勿論格好だけではだめであるが、自分自身の
モチベーションをあげることも出来るし、人より一歩前え出ることの大切さや
同質化してしまわないように、自分自身の個性を主張する時代である。
きっとその中からビジネスに対しても、プラス材料になっていくように思う。
ファッションの本来持つ力とは、そういうものではないだろうか?
作業服を着るにしても、着方があるし、靴の踵を踏んだり、、、、、、、、、、、、
この論は、すべてには当てはまらないが、人間気構えが大事であると思う今日この頃である
[PR]
by britishnouveau | 2004-09-05 12:06 | 仕事