un finish
SUITの袖仕上げ・・・最近は本切羽使用が多くSUITの袖丈が長い場合は、肩で袖を上げる。
勿論、その直しはお直しの職人さんの腕が出る。うちの職人さんは、勿論服が縫えるんでパターンを把握して直すから、クレームは殆ど無い。しかしながら世の中ではそういう方ばかりではないんで、お直しにしてもSHOPの仕事の仕方が分かる。職人さんとはもう14年来の付き合いである。だから職人さんの腕のお蔭で僕達も救われていることを感じる。


さてこの un finish の袖をどう処理するかはお客さんの趣味しだい!
ホールのかがり糸を替えてもOKだし。(僕は勧めませんが・・・・・

a0025005_11405867.jpg
[PR]
by britishnouveau | 2005-07-10 11:41 | 仕事