人気ブログランキング |
理解に苦しむ
本音と建前、良くテレビを見ていると、ストップザ温暖化
とか、水を汚しても良いのですか?的なCMを見る
個人的に非常に、何時も理解に苦しみながら
なんとなく見ている。良い訳が無い・・・・・・・・・・・・
こう言う所からも最近どこかの国に汚染されつつありそうだ。
但しこれには深い質のものが潜んでいる。
その位の事はいい年をした大人だから、理解は出来ている
=経済である。きっとある読者によれば、奇麗事を言うな
っと反発もあることであろう。しかしグローバリゼーションが
それに拍車をかけている。大量生産大量販売、ごみ化する
物を人類はこのまま行けば作り続けそうである。尚
オートメーション化も進むであろう。生産効率と利益だけを
追い求めて・・その歯車の一員になり、経済活動をしている
それを容認してそれを正そうとしても無理なことではないだろうか?
しかしながら、ローコスト、ハイクオリティー、そして大量生産で
経済成長してきたのは、この日本である。しかしアジアの工場と
言われる中国が全人口13億(統計上に出ない過疎地や国境近辺
入れれば14億はいるであろう国が、今まさに同じようになろうとしている。
考えただけでもぞっとするのは僕だけであるのだろうか?
きっと先進国が間違った方向のまま、世界経済を操ってきた結果で
あると思うのが普通であると思う。もっとその力(人間力を使い
良い経済活動にしていくことが出来ないだろうか?利益を追求して
行くことだけが良いことであるのか、何でも売れて儲かれば
それで良いのだろうか?非常に難しい問題であるが、そろそろ
考えていかなければいけない時期に来ているように思う。
こんな事を考えている僕が、馬鹿であほなのだろうか?
そんな事より今の方が大事ではあるが、日々人間が壊れていきそうである
いろんな事件や人的ミスが、活字に踊りそれを見てまたか・・・・
色んな意味で、行き詰っているように思う。個人がこんな事を考えても
何の足しにもならないのだが・・・・・・自分達だけでも違う価値観を
もって頑張って行こうと思う。今日は退屈な物ですみません。
付き合っていただいた皆様に、お礼申し上げます。
もうこんな時間になっていました。おやすみなさーい!
by britishnouveau | 2005-03-17 03:28 | ETC