立春
先日が立春であるが、春はまだまだである。それよりも2月9日の旧正月が
もっとシーズン的には正しいのではないかと考えてしまう。春は4月が
正しいのではないかとか、、花見時期もまだまだ寒く4月に入りやっと体に
感じるものが出てくるような感じであるが、、、、媒体が前へ前へ出すぎである
よって春物も入荷はしているが、あまりに早く出しすぎると鮮度が落ちてくる
もうちょっとの我慢である。まだまだウールのニットなどが売れそうである。
今年から、レディースでは、春先にWOOLのハイゲージのニットが出てくるが
メンズはいきなり、COTTONの長袖Tシャツになったりするので、当ショップでは
春物ウールニットの提案をしている。ニットといっても十分春先4月までは切れる素材感である。ハッキリ言ってまだまだ冬日が続くであろうから、、、無理な早売りは結局意味が無いような感じがする。
[PR]
by britishnouveau | 2005-02-05 17:26 | ETC