ピンホールカラーSHIRT
ピンホールカラーSHIRTも、最近注目されつつあるアイテムである。
カラーに付いたPINでタイを持ち上げて、、、、、、まぁタブカラーも
似たような物ではあるが、
これもまた20数年前に流行していた、やはりファッションもまた
歴史を繰り返す、それはそうである映画のように近未来になれば
宇宙服のような物を身にまといだせば、僕たちの仕事が無くなって行く
しかしこの自然環境のなかでそういう事を否定も出来ないところがあったりもする。
襟元をただして考えて欲しい物である!今一番襟元を正して仕事をしないといけない人達は
誰であろうか?一個人に言うよりももっとそう言う風にしないといけない人達がいると思うのだが、まあ良い事は繰り返されても、戦争や一国主義的なことに対しての繰り返しは
やめてもらいたいと思う。民主主義とは何なのか、言葉だけでなく実感としてそれを
人類が感じているのだろうか?ファッションは行き過ぎると基本にいつの時代も立ち返っている。今の世界情勢や経済も共に行き詰まっていると思われる。僕は自分の目で見たものしか信じない、活字のリップサービス的なものは信用していないから、この辺で国のあり方や
グローバルにみて人間の生き方に対して基本に戻らなければならないのではないだろうか?
たかがファッション人がこんな事を言っても何にもならないが、、、、、、、、、、、、、馬鹿な業界ではあるが、行き詰まれば基本に立ち返れる点では、まだまだ捨てた物ではないと思う
どんなに先進的なデザイナーであっても、基本は一つであるからなのかも知れない
その中の一つとして、軍用の物がファッションアイテムの基礎になっているものが多々あるのだが、またこれも皮肉であったりする。
a0025005_16323926.jpg

[PR]
by britishnouveau | 2005-02-01 16:32 | 仕事