人気ブログランキング | 話題のタグを見る
世界バリバリバリュー
毎週この番組を見るのが楽しみで、昨晩も勿論見た
世の中には、色んな人がいるんだなとか、こんな人たちが
居るんだとか、本当に別世界を垣間見る事が出来、
時には絶句したり、憧れたりとかとか、、、、、、、、、、、、
今日は人間国宝能楽師だったか、その何代目かの人生を
見たとき、一般人から見れば良い家に生まれいいなとか
思う方が多いのだと思うのだが、少年時期に色んなものを
犠牲にしてきているから、端から見る事と随分な違いを
改めて感じた、好きな事も出来ず伝統など継承する事の
大変さその他、それを思えば好きな事を出来それを仕事として
一つの道としてやっていける事に対して本当に嬉しくも感じたりするが
またこれも同じであり、それを続けていく事の大変さもある。
やはり人間というもの、隣の芝生は青く見えるのである。
皆同じであると思うが、せめて自分の仕事に誇り持って取り組んでゆきたい
物だとよく思う。それを続けて行ける事が本当の力だからではないだろうか?
どんな業種にも言える事であると思うし、物事は一歩踏み出さなければ
決して何も始まらないし、結果も出ない、人生とは港が無い長い航海である
到着地点が無いように思われる。だから一歩一歩歩き続けて行きたいと
日々感じるようになった。何かに取り付かれたかの如く
by britishnouveau | 2004-11-24 01:29 | ETC