<   2005年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧
刺激!
刺激が欲しいぃー!っとは言ってもS●とかじゃなく(^^!)
今年は、毎年恒例のリサーチ(海外リサーチ)が、身内の不幸や
その他色んなことがあり、キャンセルせざる終えなかったので・・・・・・
やはりあちらの空気に触れれば、やる気や刺激を受け何時も元気なのだが、
何に、極端に不満とかではなく、自分自身どうあり何をすべきかを、国内では
見失ってしまう。例の病気が出てきたらしい、仕事上ではなく自分の為の物
勿論趣味的な物に偏りすぎると、カスタマーに迷惑がかかるわけであるから、
悪魔で自分の為の物である。要するに自分の求める自分の為の洋服が無い事が
一番の原因であると思われる。自分に力が入らないのである。
これがデザイナーとか企画側と消費者とのギャップである。
基本的に僕自身は、飽きが早い為定番という物を取り入れても、好んでは着ないし
変化の無い物は好まない、やはりミーハー・・・・・・・・・・・・・・・・・何で、こんな物がないのぅ~簡単なことなのに・・きっと手を加えすぎているような感じがする。素材感が良く、適度なトレンドを入れた上質な服・個性的な・・・そもそも洋服とは趣味・趣向品であるから・・・・こんな文句言うと、自分で作るしかなくなる。そろそろ準備を始めようと思う。ココにだけしかない、マニアックな服、そして僕がとことん、追求したクオリティーの物をきっと高くなるんだろうなぁ・・・・・・・・・楽しみである。
[PR]
by britishnouveau | 2005-03-31 20:15 | 仕事
櫻情報!
今日も、朝一で高知城に行ってきました!
やはり、まだまだ開花したとは、言いにくい感じである。
ちょい咲き・・・・・今週の週末には良い感じに、開花しそうである。
それにしても、日中は特に車の中に居ると、TーSHIRTで十分な気候である。
今年も春無いのかなぁ・・去年はいきなり夏が来た感じであったが、
でも、寒いよりは、いいかぁっと思う本日です。
a0025005_14365559.jpg
a0025005_143786.jpg
a0025005_14371861.jpg

[PR]
by britishnouveau | 2005-03-31 14:38 | ETC
プチプチ更新+オウン GOAL!
オウン GOAL!


やたー!しかし厳しい勝ちだった。
[PR]
by britishnouveau | 2005-03-31 00:40 | スポーツ
プチ更新1切れ悪し!
すしボンバー高原、今日もきれ悪し、サントス・鈴木良い動きなのにぃ
何かいまいち、ぱっとしないんだよ。プレーするのは大変だけど
もうちょい、機敏さが欲しいなぁ・後半」21:00過ぎ
何とか行けぇー・・・・・・・・・・期待してるからぁー

a0025005_2059942.jpg

[PR]
by britishnouveau | 2005-03-30 21:00 | スポーツ
今日は休日だから
久しぶりに、ゆっくり睡眠をとる事が出来た。今お目覚め
昨晩はPM11:00位に床に着き(しかーしこの半年というもの
自分のベットで寝ず、1Fのテレビの間にて・そのままZZZZ)
っと朝まで就寝!何故って?・・半年前から犬が年取ったせいか
夜鳴き・いやっ・朝泣きがAM5:00くらいから始まり、2Fから
降りてくるのが、めんどくさいだけなんです。ボケたのかなぁ~
違うと思うんだが・・・・・・・・・寂しがり屋さんなワンチャンなんです。
うちのこの子!初めは室内で飼ってたんですが、手狭で退場っ
ちょっと可哀想かな?TAPくんでぇ~すっ!

彼はまだ童貞君なので、春になればぁ~さ~大変!
[PR]
by britishnouveau | 2005-03-30 12:19 | 休日
先週からの櫻便り!PARTⅡ
見ての通り、高知は先週の開花予想を大幅に外し
本日でこの状態です!念のためツボミUPしました。
こんな状態だからと、よしっ高知城でも撮ってこよっと
いうことで、目の前にある石畳の階段を見たとき
無性に一気に駆け上りたくなった!何故か?
若い時は、だらだらと登っていったのに・・・・・・・・・・・
ふっと頭を過ぎった。昔、この場所へ会社の上司と来た時
~さん。年の割りに身軽ですよねっと、言葉を掛けたあと、
その上司は、ぼそっと・・年取ると一気に上った方が楽っと
返ってきた、まさしくそれである。がぴょーん・ダッダッダッダッ
一気に駆け上がり、ぷっふぁっー楽だが息切れが激しい
はぁはぁっ言いながら、3シャッター!!!!!!
確実にオヤジ化している身体を感じる一日であった。
今週末ぐらいが、見ごろだろうか?

PS
櫻の花の命、みじかいですよねぇ、だからこそ綺麗だし・・・
同期の桜の歌詞思い出しました。昔の方は大変な時代を
生きたものです。(僕はそんなに古い時代の人じゃないです・念のため)
a0025005_154203.jpg
a0025005_15421425.jpg
a0025005_15422651.jpg

[PR]
by britishnouveau | 2005-03-29 15:43 | ETC
ドビー・ストライプ!
ドビー・ストライプ!殆んどの方がドビーなる物
柄の事と思っているのではないだろうか?否定はしないが
本来は生地を織る織機の名称である。ストライプもあれば
チェックも有る。ちょい涼しげな感じの素材感でありながら
しっかりとした質感でドレスにも、カジュアルにも活躍しそうなアイテムです。
余談ですが、ジャカードのニットも織機の名称であり、その織機を発明された方の
名前を取って命名された。歴史的にも長ぁーく残っている物なんです。
因みに、雑誌などをみるとジャガードと書いているのですが、ジャカードです。
ホントの所・

a0025005_14475828.jpg

[PR]
by britishnouveau | 2005-03-28 14:47 | ETC
キレる!
もう・・・ったく・・・今日正午過ぎに店頭でガッチャーーン・
何事かと、店前に出て見ると、自転車のかごが・ビョーん
そこには、2人の青年がうろたえながら、自転車を起こしても
酔っているので、まともに、立てることが出来ない、すぐさま
かごを見てちゃんとしてっ言うとボーッとするばかりで、すいませんの
一言もなく、プチッ・何か言うべきではないか?ちゃんと直していってと
再び言うと、酔ってろれつが回ってないのに、触っただけでこんなになりますか?
その屁理屈に・・どんな口たたきよるんや、お前ちょいおかしんちゃうんかい・
もう我慢の限界がきた、ちょいっとここに入ってといいつつ、893ばりに
おんどれっ・すんどれっ(っとは言っていないが、かなり近い)(”)!
お前何逆切れし取るンヤ!こらっー、年はいくつやー・ぼそっと28・・・
ええ大人が、こんな時間に酔って人に迷惑かけてー何やその口の利きかたわー
と言うと、財布を出しかけたとたん・またプチッ・お金くれとは、一言も言うとらんわい!
人の物壊して、ちゃんと誤らんかっ、酔って訳分からんこと、いいやがってー(何故か関西弁はいる)そうすると、今度は、酔いが覚めるまで、待ってくださいっと言い出す始末!
開いた口がふさがらず、あまりに酒臭かったし僕の知人が来客したため、
帰したが・・・・とても28歳の言う言う事ではない、酔っている割には辺に頭がきれる。

この調子だと、先が思いやられる。まぁ自分が損それだけだから・・・・・・・・

前なんか、自転車に蹴り入れて、知らん振りして行きそうになったのもいて・・・
後から、コラッーァ、お前か蹴ったのぅーこっち来い・2人組が震えながら
こっちへやって来た、俺に恨みでも有るんかっ・・いいえっ・・・これ僕の自転車やけど
何で蹴ったんや・・・むしゃくしゃしてたから・・・お前らええ加減にせんかぁ・・・
そこで自転車を立て直し、すいません ・っとぼそっ・
大人でもいるが、人の物に中るのは、止めて欲しいと思う。
皆さんなら、こんな時どうします!僕はめっちゃ怒ります。そして誤らせます。
もし食いかかって来て、殴られたら・・・正当防衛と成る位にまで我慢してきっと
殴り返します。彼らは大人を舐めていると思うから、けどそう言う人間にしたのは
大人であり社会でもあるんですが、違う人間も居ると言う事を、
知らしめるべきではないでしょうか?

最近、世の中が殺気立っているように思うのは、僕だけでしょうか?
[PR]
by britishnouveau | 2005-03-27 16:32 | ETC
ぐふぁ・負けちゃった!本日3件目更新!?
あぁ~ふぅ・やったぁ~、はっ今日のサッカーこんな感じ!
すしボンバー高原ミス多し、もう少し早めにチェンジした方が良い流れに変わっていたような感じがしてならない、せっかく眠い目こすって見たのにぃ・・・ショック×ショック・ガビーン・ぺこ・・戦いこそ悪くないが、ミスが多い
俊介・小野は相変わらず期待を裏切らない、いい選手だ。しかし中田には、もう少し頑張って欲しい感じがする。
3・30のバーレーン戦に、期待しよう・それにしてもショック
[PR]
by britishnouveau | 2005-03-26 00:56 | スポーツ
3年B組み金八先生!本日2件目更新!
今日帰宅中、偶々CARTVを見ていると
3年B組み金八先生!卒業スペシャルをやっていた。
懐かしい、僕らが中学校の時が元祖の番組だった。
たのきんトリオに三原順子などなど、決して中学時代ではないが
小学校5・6年の時を思い出した。僕はその当時、相当の悪少年だった。タバコに酒に髪はバイタリス7000のチック(死語だったたりする)でオールバック、ティアドロップのグラサンかけて、かなりな事をやっていた。なぜかVANのBDを着てカツラギジーンズにキャンバスのビットモカシンを履いていた記憶が今でも、鮮明にある。これがその当時不良的、服装術だったようだ。しかし6年の時、やはり仲間内の人間が、ばれてしまい芋ずる式にみんなが捕まってしまった。その当時の担任の先生を思い出した。僕らは中学生とたむろしていたから、、、、、、一度も大人に泣かれた事が無かったが、その担任の娘が同級生であり、きっと同じ年頃の子供が何故こんな事をっと感じてのことだろう!お前だけは信用してたのに、っと号泣しながら柔道の巴投げ、体が宙に浮き理科室の実験台の流しの所に、体がすっぽり挟まった。痛ったなぁ、しかしその先生には、人間としての温かみや大人に対して初めての信頼感を感じた時期でもあった。きっと両親とも必死で仕事をしていたから、かまってもらった記憶が無いから・・・・・・・そういうことを考えれば、人間の人格は何時ごろに形成されるのだろうと思ったりする。書物によると色々と説があるのだが、小学校を卒業した娘、小学校の先生には本当に恵まれていた・っと思う。しかし、中学校が一番心配である。金八先生のような、きちんとした人格を持った先生がいれば良いのだが、この年頃を教える先生は本当に人間性を問われると思う。いい先生に会えればよいと思うのだが・・・

PS
夜回り先生の事ご存知ですか?あれだけ子供を思う先生がいる事は本当にすばらしい事と思うし、なかなか、まね出来ません。ああ言う方が、もっと現場だけではなく、各政府機関(文部科学省)に携わって、仕事をすれば日本は良くなるのではないでしょうか?勿論、親の教育も大事!こんなことを書くと、どこかの教育ママごん、パパごん、偏差値オタクからクレームが来そうですが、現場上がりに適うものは無いということです。勿論頭がよい事に越した事は無いのですが・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by britishnouveau | 2005-03-25 22:04 | ETC