<   2004年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
また台風
夏定番の台風が、又高知に上陸しそうである。
店の前は、アーケードでないため風雨が容赦なく
ウインドゥディスプレーを襲う、今日は暇であろうから
掃除がはずむ日である。暇なので色々書き込みが出来そうであるが
意外とそうではない、事務仕事や掃除や名簿管理など
仕事を探せば、いくらでもやる事がある。
こんな仕事より接客の方が好きであるが、今日は納得しよう。
[PR]
by britishnouveau | 2004-07-31 14:25
クオリティー
最近色々な過大広告で、品質の良いものと言う言葉が
非常に目に付きだしたが、彼らが言う品質の高い物とは
何なのだろうか?勿論僕たちは、仕事上リサーチも
欠かさないし、一消費者になる時も有るがあまりお目に
かかった事が無い、ハッキリ言ってもうそう言う言葉には踊らない
消費者の方が多いとも思われるし、又これも人の価値観によっても
違う物であるが、あまりのでたらめは業界の信用を無くすのでは
無いだろうか?だからいつまでたってもアホの業界扱いされるし
一向に仕事としての地位が上がらず低いままである。
何とか地位が上がるように、努力すべきだと日々思うこの頃である。
人もクオリティーの中に、含まれる時代になったのでは無いだろうか?
[PR]
by britishnouveau | 2004-07-30 19:24 | 仕事
以前我が家には猫がいた。一番初めはヒマラヤンを先頭に
雑種3匹を飼っていたが、一番目はマンション最上階にもかかわらず
行方不明になり、2匹目は金茶色の可愛いオス猫で、頭も非常によく
人なつっこく、4年にわたり飼っていたが、ある朝、血尿を出し非常に
凶暴になり、いざ病院に連れて行くと尿道結石であったがため
入院1週間をしたあげく、家に帰ればその翌日にメス猫を追いかけ
失踪、そうなんですよね、去勢をするのがかわいそうでそのままであったがため
彼は自分自身の家族と暮らすため旅立ってしまいました。そして3匹目は
当時、小学生2年の娘が下校時についてきた子猫で生後間もない
手のひらサイズであったアメリカンショートヘアぽい雑種オス猫であった。
又この猫が賢く顔立ちもよく、我が家の癒し猫であった。少々気弱で
外出して、けんかして傷を作ってよく帰ってきたものだ。それでも彼は
ボス猫と格闘して殆んど無傷で帰ってきたためしがないように思う
この猫も、犬の散歩に一緒について来て一緒によく散歩をした思い出や
一度殆んど毛をむしられ、爪あとは凄くあるし本当に重症で
家から一歩も外に出ないときさえあった。ホントに色々な思い出が甦る
そして一番笑うのが、今おなじみのテレビの宣伝で(某金融機関のチワワのあれであるが)
まったくといって良いほど似た場面に、遭遇したときである。その猫はよく朝帰りをしていたのだが、きまってミャ-と玄関先で鳴きドアを爪でバリバリ引っかいていた
しかも決まって朝6時ぐらいに、、、、、戸を開けた瞬間もう一匹可愛い猫が
あの宣伝のように横に並んでミャ-と鳴く事2日間、、、僕の奥さんが見て大笑い
でもその猫はメス猫であったがため、飼えばきっと我が家はムツゴローさん状態に
なるため却下、しばらくして又彼も旅立ってしまった。又会う事ができるのであれば
本当に有難うと言いたい。この記憶は一生心の中に刻まれるであろう

ありがとう

樹理、トム、金太

我が家の癒し猫のお話でした
[PR]
by britishnouveau | 2004-07-26 19:58 | 動物
言葉使い&風習
最近、言葉使いが悪い若者が増えたように思う。
前から思っていた事ではあるが、余計にひどくなってきた様に思う
頭は金髪耳にピアスで年頃は20歳前後である。
親はどんなしつけをしているのだろうか?僕らは、商品が売れるまでは
本当にサービス業であるし、接客もする。でも何かおかしいのではないかと
思う事がしばしばである、もちろん顧客の方ではなく、いちげんの方で特に
若い方に多いような気がする。丁寧な言葉で接しているのにかかわらず
ため口で、しかも言葉の語尾が非常に汚い、僕たちを何と思っているのだろう
自分達のストレス晴らしのような、感覚であろうか?
この先、日本は大丈夫だろうか?全員がそうではないと思うが
絶対的に多いと思われる。もっと親がしつけをしなければ、、、、、、、
まぁ社会では通用はしないわけであるから、結局自分が苦労するだけである
20歳を超えるといきがる年ではないと思うが、人生を脱落する事が無い様
祈るばかりである。自由豊満に育てる事が本当に良いか疑問に思う今日この頃である
ちなみに僕らは、完璧にスパルタ教育の中で育ってきたが、それが良いわけでは無く
ただ直ぐに、虐めやセクハラとか言う風習がつき何も出来ないのが現在の社会では
無いだろうか?アメリカが良い例では無いだろうか、ホットコ-ヒーがまけて裁判沙汰に
なったり賠償金取ったりと、昔では考えられないような社会に発展しているように思う
日本でもそう言う事が起こりつつある。馬鹿げたアメリカンナイズである
この国を駄目にしているのは、誰だか考えてみた 日本という国を売る人たち
川上が腐っているのではないだろうか?ここ最近の車メーカーもそうであろう
上がやった事が、全て下の方に付けとしてまわされる。リストラやその他もろもろ
本当の技術者が少なくなるなるのも解かるような気がする。何でも売って儲けたら
良いと言うような発想が世の中を悪くするのに拍車をかけているような気がする
一昔前の創業者が今の世の中を見て、何とコメントするであろうか?
[PR]
by britishnouveau | 2004-07-23 13:11 | 仕事
焼豚状態
昨日は、前回書いたとうり、今年の初海を楽しんできた。
小学生の我が子プラス子供の友達を連れ、前の日の
夜11:00に出発して現地にAM2:00に着き車で雑魚寝である
本来は、車がワンボックスであり、シートを倒せばフラットになるはずだが
あまりに、荷物を積みすぎ誤算である。しかし夜空は星が綺麗で
アルコールを給油して、いざ就寝、朝7時に起き持っていった
コールマン2バーナーで、(ちなみに6年ぶりに使うため昨夜自宅で
テストをしたが、タンク内にホワイトガソリンが残っていて中で
気化状態のガスがあるのに、いざポンピングをして火をつけた瞬間
ボンと火がつき爆発状態で、子供はその姿を見て大笑いである>
ベーコンを炒め卵を目玉焼きにして、フランスパンにはさみ朝食完了

早速、顔面やボディーボードを持ちいざ海へ、午前中は日差しが弱く
午後からは大変日差しが強く、燃料を注入したせいか(アルコール)
頭はガンガンするし、体は焼けるはで少々ダウン気味であったが
本当に休日を満喫出来た。ざっと6時間は泳いだりしたであろうか?
帰り少々日焼けした肌がピリピリしてはいたが、時がたつにつれ
痛くなり、朝見れば真っ赤である。これぞ人間焼き豚状態いや、ゆでだこ状態が
ぴったりである。小学生を持つ親から見れば海はお金が掛からず
本当に喜んで遊んでくれるため嬉しいのであるが、お金を使わない分
リスクも非常に高いような感じである。とはいっても来週も泳ぎにいくのである。
[PR]
by britishnouveau | 2004-07-22 11:53 | 休日
明日は定休日
待ちに待った、この時期の定休日。それはというと
毎年毎週、この時期は海に泳ぎに行くために
仕事をしているような感じである。高知は東西に素晴らしく綺麗な
海がある。この時期を満喫しない訳に行かないのである。若いときは
ワーゲン(フォルクスワーゲン、ビートル)に乗り三角窓を開け
東へ西へ海岸沿いを良く走った物だ、あの時期、渡瀬せいぞうの
ハートカクテルにはまっていたなぁー、、、、、、、、、、、、、、、、
もっぱら、僕は親父の田舎が西方面にあるため、120km(片道)を
海の景色を見ながら走れば、日常のいやな事やストレスが飛んでしまう
この時期は、高知に生まれ住んで良かったと感じる時である
スノーケリングやボディーボードで童心に返ったかのように
子供達と遊ぶ、そして日焼けで健康的になるが、年のせいかシミが
毎年増えているように思う。あぁー楽しみである
今年の夏は、どんな思い出を作る事ができるだろうか?
皆さんも、これから盆休みなど有ると思いますが、事故等には気を付けて
楽しい夏を満喫し、そして子供達に楽しい思い出を作ってあげてくださいね
今からの子供達は、将来きっと大変になりそうだから、、、、、、、、、、、、、
大人がちゃんとレールを引いてあげなければ、子供達は間違った方向に
向くわけですし、とにかく家族は大切にしましょう。
[PR]
by britishnouveau | 2004-07-20 11:28
雑誌
今日の昼休み、書店に雑誌を見に行ってみた
ファッションは完璧に小奇麗系に回帰してきたようである。
80年代である。それは嬉しい事であるが、何時もながら
うんざりしてしまう事がある。毎度の事であるが、素材のクオリティーなどで無く
ブランド表記の判断材料としてよく、これが良いだの高級だの、、、、、、、
スーツの素材にしても カノニコ/ゼニアに始まり、SUPPER100や110など
勿論皮革製品にしても、その他全ての商品に言える事である
これも全てがピンきりであり、間違った情報が流れると消費者は混乱すると
思うし、まあそのおかげで、流行ができブームとなり恩恵を受ける事もあるのだが
難しいところである。やっとファッションの勢いが良かった時代1980年代の
到来である。
[PR]
by britishnouveau | 2004-07-19 13:16 | 仕事
久しぶりに更新&マナー
今日久しぶりに、更新しましたが、ここ最近事務仕事や
雑用、接客をこなしかなりバテ気味である
そんな中、接客に関しては神経を使い接しているのであるが
今日は、閉店前に非常に不愉快になった出来事がありました
WHY、なぜでしょう?若い方でしたが、数人ずれで来店していただいたのは良いですが、汗はダクダク流れ、商品をベタベタ断りもなしにさわるし、暑いから汗が出るのは
仕方がないと思うが、ハンカチで汗をふくとかなぜそういう事が出来ないのであろうか?
時計はロレックスのエクスプローラーこそしているが、ショーツにサンダルで
時計だけが、やけに光っていた>良いものも安く見える一瞬である
ブランドが泣いているように思ってしまった!もちろん一げんさんである。
顧客のお客さんは本当に、マナーがある方が多いだけに
もうちょっと若い方にはマナーを知っていただきたいと思う、今日この頃である
[PR]
by britishnouveau | 2004-07-18 21:20