<   2004年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧
しばらく日記の更新を休みます
今月末決算のため、事務仕事が増えますので
お休みさせていただきます!
[PR]
by britishnouveau | 2004-06-22 20:20 | 仕事
デコイ
a0025005_112836.jpg
その昔デコイは、トラッドショップでは絶対にあるぐらいのディスプレー小物だった
しかし、最近はあまり見かけなくなった。よく考えてみれば、昔のトラッドショップの
カジュアル商品は、アウトドア商品が有ったため、バードウォチングなど
そう言う小物もあったなーとか思い出す。その他ナイフなど
今では、そう言う商品はアウトドアショップにて購入するのだろう
年月が過ぎる事は、非常に早いものである。
[PR]
by britishnouveau | 2004-06-21 11:29 | その昔
父の日
今日は父の日だ、日本のお父さんは今本当に大変であろう、そう言う日に
プレゼントを一家の大黒柱である父親にする事は、とても励ましになるであろう
父親のいない人もいて、してあげたいのに出来ない人もいるのに
出来る人が、しないなどもってのほかと思ったりもする
日本での父親の格付けは、あまりに低く過ぎないでは無いだろうか?
これも一時の(亭主いなくて留守がいい)が流行りすぎのような感じがある
もうちょっと良いコピーを思いついて欲しいとすら思う
一応一家の大黒柱として、僕には、小学高学年の子供がいるが
今日はカレーを作ってくれるらしい、こんな些細な事が最近凄く嬉しく感じる
その他、お客さんから有難うございましたと言葉を頂いたとき、仕事をしていて
一番充実する時である。最近は挨拶もろくに出来ない人が多いから
年を取ったせいか、幸福とはどういう事かがやっと解かってきたようですね!
[PR]
by britishnouveau | 2004-06-20 16:40
台風接近
あーこの時期定番の台風が発生、かなり大きいらしい。元々高知はよく台風が来る
こなくてもいいのだが、やはりいつの時代も自然の力には、人類はかなわない
竜巻や集中豪雨や雪崩など、あっという間に命を飲み込んでいく、最近以前より
早い時期から台風が出来ているように思う、これも地球温暖化など環境面の破壊があるのであろう。南極圏か北極圏の氷河が溶け出したとか、そうなればモチ水面が上がるわけで、最近イタリアのヴェネツィアなども良く広場が浸水しているらしい
各地域も生存形態が変わりつつある事も良く目にしだした。本当に環境問題の専門家などは、一般人の知らない情報を持っているはずである、大丈夫だろうか
こんな事個人単位で考えてみても、どうにかなる問題ではなく、、、、、、、、、、、、、
それにしても心配です 大型台風
[PR]
by britishnouveau | 2004-06-19 14:39
デザイン
最近デザインの良い、家電製品や携帯電話があまり無い
北欧メーカーや海外には、技術こそは日本には負けるが
デザイン性が非常に高く、持ってみると非常に持ちやすいし
いちファッションとしての一部にもなる。日本の物ももっとデザインの
良い物が出てこないだろうか?一昔前はかっこ良いデザインの
テレビモニターや電話など日本にもあったのだが、これもデザイナーを
使うとコスト高になるからであろう、徐々に各メーカー同じような物が増えたように思う
今、中国や韓国の電機メーカーは積極的に、ヨーロッパのデザイナーを
起用しているらしい、サムスンの液晶テレビにしてもデザインが垢抜けているし
僕らが若い頃、ジウジアローやルイジコラーニなどのデザインがもてはやされていたときもあった。今又そう言う時代が来たのではないかと思う
何もかもが、個性がなくなりつつあり同質化した時代だから、デザイナーの腕の
見せ所ではないだろうか、最近日本人デザイナーが元気が無いような気がする
そろそろ出番ですよと、言いたい気持ちで一杯である。デザイナーはわがままであるがゆえ、完璧な物を求める、だからコストが上がる。値段が上がれば川上から川下まで
利益が行き渡る。だからこそ所得の配分が綺麗に廻る、その時代がやっと来た
[PR]
by britishnouveau | 2004-06-18 11:23 | 仕事
MY SHOES
a0025005_18299.jpg大変な数の靴たち、16歳位から数えると
ゆうに、300足は、買って履いていると思う。要するに
靴好きで、BASSのローファーから始まりLOBB'Sやオールデン
パチョッティーやチーニー、ポリーニ、フローシャム、チャーチ
ストールマンテラッシー、クロケット&ジョーンズ、ジョンロブ
いったいどのくらいのブランド靴を履いたことであろう
スニーカーやDCブランドを含めハッキリいって、見当がつかない
でもそのかいあり、投資をした分仕事には生かされていると思う

そう言えばPCも15年前からマッキントッシュを始め仕事のたび
使えなくなり、スペックアップしたり、でもここ最近仕事柄、ファッションに対しての
投資が非常に多い、仕事でありながら趣味である、やはり趣味には投資するのが
男性であろう、お酒、車その他、、、、、全部は無理である、無理をすると
全部のクオリティーを下げなければならない。それにより本質を見失うことになりがちである。今の絶対数の日本の消費スタイルはそうであろう。ぼやぼやしていると日本は
本質を分からずに、経済も衰退していくのではないだろうか?消費に関する物が
一般化したとき、それは次の時代に対して新しい芽が出る時期であるが今の日本に
そういうものが、多々あるだろうか?靴を見るとその時代時代の背景が見えてくる
革靴が流行するときに、きっと経済も良くなるのではないだろうか?
[PR]
by britishnouveau | 2004-06-16 18:28 | シューズ・ケア用品
やっと更新
ここ最近、急に忙しくなり早くも2日間書くことが出来なかった
昨日は、お店閉店時間PM10:00であった
嬉しい事であるし、非常に有難い事であるが
その他の雑用なども、平行しており頭も中は
かなりパニック状態である。

でも暇も困り者である。明日は休日で天気もよさそうで
リフレッシュできるだろうか?
[PR]
by britishnouveau | 2004-06-15 13:21 | 仕事
レストランのホール係り
a0025005_191357.jpgイタリア人は、気さくな人間が多い様に感じる
この方、ミラノ市内の某RISTORANTEの方、非常に食事をするのが
愉快になる。個々の店が多く、大型レストランではなくマニュアル化されていないので
接客が楽しいし、食事もすすむし、アルコールもすすむ
日本の店も、こういう風になれば、もっと楽しみ持って食事が出来るのに
自分の仕事にも生かせそうである
[PR]
by britishnouveau | 2004-06-13 19:15 | ITALY
縮図
a0025005_20548.jpgここ最近、世界中から色々なニュースが飛び込んでくる。
戦争状態の国、テロ、殺人事件など、日本でも、先日小学生による
痛ましい事件があった、今の日本の縮図であるのではないだろうか?
何故子供がと言う事をよく聞くが、はっきり言って大人が分ってないのが
馬鹿ではないだろうか、僕たちの小さい時と比べると、情報量も増え、テレビや
マスコミの影響も勿論、インターネットなどでも24時間情報をえる事が出来る
しかし子供であるからゆえに、情報分岐できなくて当たり前である。ぱっと見
大人っぽいが、やはり子供であり間違った方向に向いているような気がしてならない
大人は大人で仕事も大変になり、自分の子供の心の悲鳴を聞ける時間が無くなり
親が子供に、教えていける暇が少ないなど、どんどん悪い方向に、向かっているのではないだろうか?勝組み、負け組みなどの言葉もどこかおかしいのではないだろうか?
世は、そう言う風習の中で、人間が人間らしく生きていけるわけが無いであろう
強い物が正義という流れ・間違いである。何をベースにして強い物なのだろうか?
武力だろうか?それとも暴力、経済力だろうか、金権力だろうか
又、戦争も人間界の縮図に思えてくる。平和であって欲しいと思うし
彼ら(子供たちは)大人が創ってきた社会に何か、言いたいのではないだろうか?
いじめは駄目だと大人は子供に言う、大人はある種大人子供達に向けていじめをしているのではないだろうか?特に今の社会で、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
それを見た子供達は、何を考え何を思うかである。。。。。。。。。。。
[PR]
by britishnouveau | 2004-06-11 20:02 | 縮図
憂鬱な雨の日だからこそ、綺麗な色を着たいきっとマネキンも、そう思っているに違いない
よって比較的レディースのような色使いの、ディスプレーにしてみた
どうですか?もっとファッションに興味を持って頂けましたか?
a0025005_115415.jpg

このご時世だからこそ、自分への投資も必要でしょう
洋服は一番身近な、気分転換が出来る物であるし
自己主張できる物であるでしょうし、イメージチェンジして
梅雨時期を爽快に過ごしてみては
[PR]
by britishnouveau | 2004-06-11 11:55 | 仕事